BIM総合デザインセンター

BIM、建築構造設計、耐震診断、解析などの情報発信ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐震基準適合証明書の発行をします。

中古住宅購入時に、住宅ローン減税等の税金が軽減される制度があります。

この適用を受けるためには次の要件を満たす必要があります。

平成17年4月1日以降に取得した住宅で、且つ築後

20年以内(耐火建築物は築後25年以内)のもの 又は新耐震基準を満たしていることを

証明できるもの。 これが適用条件です。

築後20年以内(耐震建築物は築後25年以内)に該当しない中古住宅を購入する場合には、

「耐震基準適合証明書」が必要になります。

当社では 耐震基準適合証明書の発行を速やかに行うために、構造設計一級建築士が

その業務を迅速に行っています。

木造 鉄筋コンクリート造 鉄骨構造 など 全ての構造に対応しています。





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://newsfkb.blog.fc2.com/tb.php/10-ac0ecac9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。