FC2ブログ

BIM総合デザインセンター

BIM、建築構造設計、耐震診断、解析などの情報発信ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業には地震リスクマネージメント・BCP(企業継続計画)が必要です。

20150308184432646.jpg
201503081844345e5.jpg

企業経営者の皆様は、建物の耐震診断をすれば安全・安心ですか? 耐震診断は大地震時に倒壊するかどうかを計算で数値化しています。

IS値が0・6以下であれば耐震補強工事を施すことになりますが、南海トラフ巨大地震のような震度7クラスの予想される地震が発生した場合にも企業の経営者は、少しでも早い事業の継続を実現しなくてはいけません。

そのためにも地震リスク分析評価を行い、予想最大損失率 PML を算出しておく必要があります。

当社の 「地震リスク評価センター」は、豊富な振動解析技術による「応答スペクトル法による推定」という高い技術力により一般的な 統計理論による PML に比べて格段に高精度な地震リスクを算出致します。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://newsfkb.blog.fc2.com/tb.php/41-35f69d8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。